学校法人 文化学園 国際交流センター

言語を選択してください

文化学園 国際交流センターは、歴史ある海外留学の窓口です。

メニュー
<< Back 1 2 3 4 Next >>

VF×学院高度専門士科コラボ 公開プレゼン最終審査会

2017年2月8日(水)

2017年2月14日 更新

 ジーンズブランドのLEEやアウトドアブランドのTHE NORTH FACEなど30を超える有名ブランドを持つ世界最大級のアパレル企業VFコーポレーションとのデザインプロジェクトに、文化服装学院のファッション高度専門士科・ファッション流通科が参加し、成果発表の公開最終プレゼンテーション審査会が2月8日(水)に学内のC091講義室にて行われました。
 昨年に続きコラボ企画2回目となる今回は、VF社が研究を重ねて開発した体がより美しく見えるデニムラインLee Body OPTIXを用いて新作コレクションを提案またはコーディネートするもので、3つの部門(プロジェクト)での実施となりました。
 参加した学生たちは第1次、第2次審査でインターネット電話を使用して米国VF本社の研究者チームにコンセプトを伝え、最終審査ではVF社の審査員を前に英語で堂々たるプレゼンテーションを行いました。


グローバル・ファッション・セミナー⑦

2017年1月30日(月)

2017年2月5日 更新

 世界的に知名度の高いイタリアのファッション・スクール、ポリモーダ(Polimoda)より、ディレクターのダニーロ・ヴェンチューリ(Danilo Venturi)氏をお招きし、「ファッションは美しいカオスである(Fashion is a Beautiful Chaos)」と題したセミナーを開催しました。
 ファッションへの概念的アプローチの提唱者であり、アートディレクションとファッションの戦略的ブランディングを専門とするヴェンチューリ氏は、ファッションの現在と未来について語り、約20名の参加者は熱心に聞き入っていました。


韓国留学生就職セミナー

2016年12月19日(月)

2016年12月22日 更新

 文化女子大学(現:文化学園大学)の卒業生で韓国の青江文化産業大学校教授の曺永娥(チョ・ヨンア)氏が、母校の後輩たちの未来のためにと、ソウルファッション職業専門学校教授の朴文秀(パク・ムンス)氏とともに、韓国のファッション企業へ就職を希望する留学生に向けて韓国語による特別講義をしてくださいました。
 セミナーには韓国留学生10名のほか日本人学生5名も参加し、韓国のファッション企業の現状や韓国における就職の最新情報などをうなずきながら熱心に聞いていました。


台湾 稻江家政高校短期研修受け入れ

2017年12月6日~9日

2016年12月21日 更新

 台湾の稻江高級護理家事学校(家政高校)から生徒22名、教員1名が来日し、本大学で短期研修を行いました。研修では、ファッションデザイン画、ゆかた着付け、缶バッジやジュエリーの実習などのほか、学内見学や卒業イベントの見学も行いました。生徒たちはきものや型染め等の日本文化に深い関心を寄せ、常に真剣な表情で作業に取り組む様子が印象的でした。


NTUとのポール・スミス奨学金プログラム2016

2016年9月30日(金)~11月14日(月)

2016年11月21日 更新

 本学園と提携関係にある英国のノッティンガム・トレント大学から、ポール・スミス社の奨学金を得て4名の大学院生が来日し、本学で短期研修を行いました。
 研修では、型染めやインクジェットプリント、ホールガーメントニット、デザイン画など大学の実習授業を受講したほか、日本服装史や特殊ヘアメイクの授業も見学をしました。そのほか、展示会やきものイベント、関西旅行にも参加し、日本文化を存分に味わって帰国しました。



<< Back 1 2 3 4 Next >>